TOP > 琉球大学

琉球大学 偏差値 学費 学部学科 情報 2019

<基本情報>
琉球大学 沖縄県中頭郡西原町字千原1 学生数:7,230人





<学校紹介>
昭和25年発足。沖縄だけでなく、本土各地やアジアからの学生が集う大学。主体的・能動的な学習方法であるURGCC(琉大グローバルシティズン・カリキュラム)を導入し、世界との架け橋となる21世紀型市民を養成する。

<偏差値>
学部・学科・コース 偏差値
教育学部/学校教育教員養成課程/中学校教育コース50
教育学部/学校教育教員養成課程/小学校教育コース47
教育学部/学校教育教員養成課程/特別支援教育コース47
理学部/数理科学科47
理学部/物質地球科学科42
理学部/海洋自然科学科42
医学部/医学科67
医学部/保健学科52
工学部/工学科/機械工学コース45
工学部/工学科/エネルギー環境工学コース45
工学部/工学科/電気システム工学コース45
工学部/工学科/電子情報通信コース45
工学部/工学科/社会基盤デザインコース45
工学部/工学科/建築学コース45
工学部/工学科/知能情報コース45
農学部/亜熱帯地域農学科47
農学部/亜熱帯農林環境科学科47
農学部/地域農業工学科47
農学部/亜熱帯生物資源科学科47
人文社会学部/国際法政学科48
人文社会学部/人間社会学科46
人文社会学部/琉球アジア文化学科45
国際地域創造学部/国際地域創造学科48

※数値は大手模試が発表したデータのおおむね平均値です。


<学費>
学部 入学金 年間授業料等
全学部(昼間) 282,000円 535,800円
全学部(夜間) 141,000円 267,900円





<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
教育学部 140 沖縄の子どもが抱える教育課題などに応える8教育コースを設置
学校教育教員養成課程 140 小学校教育コース、小・中学校教科教育コースなど3コース12専修
理学部 200 21世紀知識社会に対応できる理学の基礎力を持つ人材を育成
数理科学科 40 基礎数理学、数理解析学、情報数理学の3講座
物質地球科学科 65 素粒子から原子・分子、固体、海洋、地球、宇宙に至る広範囲な分野
海洋自然科学科 95 化学系と生物系からなり、未来へ向けた知恵を発揮できる人材を育成
医学部 172 亜熱帯である沖縄及び熱帯地域における特色ある専門教育
医学科 112 高い学術能力と豊かな人間性を兼ね備え、信頼される医師を育成
保健学科 60 1年次後期から看護学コースと検査技術学コースに分かれる
工学部 350 豊かな創造力と実践力を備えた技術者・研究者の養成をめざす
工学科 350
農学部 140 学際的な4学科構成。附属農場や演習林が充実している
亜熱帯地域農学科 35 農林経済学、植物開発学、循環畜産学、農林共生学の4コース
亜熱帯森林環境科学科 35 植物機能学、動物機能学、森林環境学、生態環境科学
地域農業工学科 25 バイオシステム工学、地域環境工学の2コース
亜熱帯生物資源科学科 45 生物機能開発学、食品機能科学、発酵・生命科学の3コース
人文社会学部 200 2018年、法文学部と観光産業科学部の統合、改組による新設
国際法政学科 80 法学プログラム、政治・国際関係学プログラムから構成
人間社会学科 80 幅広い知識と寛容の精神を持って時代の創造者になるような人材を育成
琉球アジア文化学科 40 歴史・民俗学、言語学、文学の3つのプログラムから構成
国際地域創造学部 345 2018年、法文学部と観光産業科学部の統合、改組による新設
国際地域創造学科(昼間) 265
国際地域創造学科(夜間) 80

<取得可能免許・資格>
教育学部 小学校教諭1種、幼稚園教諭1種、特別支援学校教諭など
理学部 学芸員、甲種危険物取扱者など
医学部(医) 医師など
医学部(保) 看護師、保健師、助産師など
工学部 測量士補、一級建築士など
農学部 測量士補、甲種危険物取扱者など
人文社会学部
国際地域創造学部

<主な就職先>
教育学部 ゆうちょ銀行、沖縄ツーリスト、沖縄電力など
理学部 沖縄県職員、沖縄銀行、大同火災海上保険など
医学部(医)
医学部(保) 琉球大学附属病院、豊見城中央病院、中部病院など
工学部 沖縄電力、沖縄県庁、鹿島道路など
農学部 沖縄県庁、JAおきなわ、オリオンビールなど
人文社会学部
国際地域創造学部





トップページに
戻って他の大学を調べる