TOP > 武蔵野美術大学

武蔵野美術大学 入試情報(早見)2017

<基本情報>
武蔵野美術大学 東京都小平市小川町1-736 学生数:4,276人

<学校紹介>
昭和4年開学の帝国美術学校が前身。美術・デザインの専門技術と全人的教養を備える人材を育成して、82年の歴史を持つ伝統校。専門領域に加え学科の枠を超える「文化総合科目」の導入など斬新な教育を展開。





<偏差値>
学部 偏差値
造形学部 54

※数値は大手模試が発表したデータのおおむね平均値です。


<学費>
学部 入学金 年間授業料等
造形学部 360,000円 1,544,500円

<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
造形学部 986 美術とデザインを総合的・専門的に学び,豊かな美的教養も培う
日本画学科 40 日本画の基礎的な専門技法を習得
油絵学科 140 絵画・版画中心の制作活動を基本とする
彫刻学科 33 1・2年は素材や表現など本質を学び、3年は各自で工房制作を行う
視覚伝達デザイン学科 102 目に見える形や色・文字にする造形要素について学ぶ
工芸工業デザイン学科 133 クラフトデザイン、インダスアサイ~の3コースを設置
空間演出デザイン学科 120 モノグラフ、空間ⅠⅡ、ファッションデザインの3コース
建築学科 80 創造性を支える「思考力」「技術」を磨く
基礎デザイン学科 73 総合的にデザインをとらえる視点を獲得する
映像学科 85 映像に関わるすべてのジャンルを包括的に横断する
芸術文化学科 80 芸術文化プロデュース、メディアプランニングの2コース
デザイン情報学科 100 テクノロジー、メディア、社会科学を基本とする

<取得可能免許・資格>
造形学部 学芸員、一級建築士など

<主な就職先>
造形学部 あとらす二十一、スペース、凸版印刷など









トップページに
戻って他の大学を調べる