TOP > 松山大学

松山大学 入試情報(早見)2016

<基本情報>
松山大学 愛媛県松山市文京町4-2 学生数:5,864人

<学校紹介>
昭和24年開学。「真実」「実用」「忠実」の3つを合わせた校訓「三実」を教育理念に、時代のニーズに応えられる教育を実践。実社会のビジネスを学べるインターンシップ・プログラムや海外研修プログラム、資格取得環境が全学共通で整備されている。





<偏差値>
学部 偏差値
経済学部 48
経営学部 48
人文学部 50
法学部 51
薬学部 45

※数値は大手模試が発表したデータのおおむね平均値です。


<学費>
学部 入学金 年間授業料等
経済学部 200,000円 824,660円
経営学部 200,000円 824,660円
人文学部 200,000円 824,660円
法学部 200,000円 824,660円
薬学部 200,000円 2,046,840円

<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
経済学部 390 4年間一貫教育と少人数制ゼミで専門領域を段階的・体系的に学ぶ
経済学科 390 総合経済政策、国際経済、地域・環境・文化の3コース
経営学部 390 実社会と結びついたリアルな経営学を目標に、問題解決能力等の向上
経営学科 390 経営、情報、会計、流通、経営教育、国際ビジネスの6コース
人文学部 220 国際的教養を身につける英語英米文学科、問題を解明する社会学科
英語英米文学科 100 文学・文化、語学・教育学の2コース。英語運用能力を身につける
社会学科 120 社会学を5系統の科目で多様化する現代社会にアプローチ。主体性の育成
法学部 210 憲法、民法、刑法などを学ぶ法律学と、政治学の両分野を総合的に学習
法学科 210 司法、法律総合、公共政策の3コース。リーガル・マインドを養う
薬学部 100 専門能力の修得とともに倫理観、コミュニケーション能力を重視
医療薬学科 100 6年制。人々の健康と安心を担う、次世代の薬のエキスパートを育成する

<取得可能免許・資格>
経済学部 学校図書館司書教諭、司書など
経営学部 学校図書館司書教諭、司書など
人文学部 学校図書館司書教諭、司書、社会福祉主事など
法学部 学校図書館司書教諭、司書など
薬学部 薬剤師、学校図書館司書教諭、司書など

<主な就職先>
経済学部 伊予銀行、モバイルコム、松山市農業協同組合など
経営学部 エヌ・ティ・ティマーケティングアクト、えひめ中央農業協同組合、フジなど
人文学部 日本郵便、愛媛県信用保証協会、コスモス薬品など
法学部 愛媛ダイハツ販売、四国旅客鉄道、富士火災海上保険など
薬学部 レデイ薬局、アインファーマシーズ、たんぽぽ薬局など









トップページに
戻って他の大学を調べる