TOP > 高知大学

高知大学 入試情報(早見)2016

<基本情報>
高知大学 高知県高知市曙町2-5-1 学生数:4,973人

<学校紹介>
昭和24年開学。各学部とも地域と密着した研究に特色があるが、なかでも土佐湾を中心に海の生き物や海洋深層水、海底地質についての研究などが広く知られている。地域社会から国際社会にまで幅広く活躍できる人材を育成する。





<偏差値・センターボーダー得点率>
学部 偏差値 センターボーダー得点率(%)
人文社会科学部 55 前68・後76
教育学部 55 前65・後71
理学部 53 前60・後74
医学部(医) 67 前85・後-
医学部(看) 54 前63・後66
農学海洋科学部 51 前62・後69
地域協働学部 55 前65・後71

※数値は大手模試が発表したデータのおおむね平均値です。


<学費>
学部 入学金 年間授業料等
全学部(昼間) 282,000円 535,800円

<学部・学科紹介>
学部・学科 定員 特色
人文社会科学部 275 国際的な視野に立って地域社会に貢献できる人材を養成
人文社会科学科 275 学生の学びのコアとして専門性を深めるためのコース・プログラムを設置
教育学部 130 教員を養成する課程と生涯教育に携わる専門家を養成する課程がある
学校教育教員養成課程 130 小学校および中学校の教員養成を、一体的に行うことを特色
理学部 240 基礎から応用まで一貫した教育を行い、創造性豊かな人材の養成をめざす
理学科 数学、物理科学、化学、生物科学、地球科学の5コース
応用理学科 2年次から情報科学、応用化学、海洋生命・分子工学、災害科学
医学部 170 附属病院中央検査部のオートメーション化やロボット導入は注目されている
医学科 110 知識・技術と医の倫理を身につけた人間性豊かな、臨床医、医学研究者を育成
看護学科 60 国際交流や国際協力を果たせる人材の養成をめざしたカリキュラムを編成
農学海洋科学部 200 地域社会に貢献する農業関連分野から先端科学の教育・研究を行う
農林資源環境科学科 90 農学関連分野についての諸課題を自律的に解決できる人材を育成する
農芸化学科 45 化学的な視点から「生命」「食料」「環境」に関連する事象を探究する
海洋資源科学科 65 「海洋生物生産学」「海底資源環境学」「海洋生命科学」の3コースを設置
地域協働学部 60 高知県をはじめ、各地域の課題を解決する担い手を育成する
地域協働科 60 県内各地を「キャンパス」としてフィールドワークを実施する

<取得可能免許・資格>
人文社会科学部 学芸員など
教育学部 小学校教諭1種、幼稚園教諭1種、特別支援学校教諭など
理学部 学芸員、測量士補、甲種危険物取扱者など
医学部(医) 医師など
医学部(看) 看護師、保健師、養護教諭1種など
農学海洋科学部 測量士補、甲種危険物取扱者など
地域協働学部

<主な就職先>
人文社会科学部 高知銀行、日本生命保険、高知市役所など
教育学部 小学校教員、中学校教員、高等学校教員など
理学部 両備システムズ、構営技術コンサルタント、篠原化学薬品など
医学部(医)
医学部(看)
農学海洋科学部 高知県庁、香美市役所、オイシスなど
地域協働学部









トップページに
戻って他の大学を調べる